株式会社GMTSは、デジタル庁「デジタルの日 」認定企業に承認されました!

この度、デジタル庁から「デジタルの日(Japan digital days)」賛同企業として認定されましたことを発表します。後日、承認された企業としてデジタル庁ウェブサイトへも掲載されます。

認定企業として承認されたことを受けて、株式会社GMTSでは「地方創生」の理念のもと、地方自治体や地域企業と連携し、地域のデジタル化を啓蒙するセミナーや、グルメ応援SNS「ゲマトス」の無料提供によるデジタル化推進を図って参ります。なお、セミナーやイベントにつきましては、今後当社HPにて発表させて頂きます。

【デジタルの日】

デジタルの日は、社会全体でデジタルについて定期的に振り返り、体験し、見直す機会として2021年より創設されました。官民で連携し、デジタル関連の技術・サービスを利用した様々な取組を実施し、社会のデジタル化に向けた機運の向上に取り組みます。

2021年は、10月10日(日)、11日(月)に「2021年デジタルの日」を実施し、官民が一体となって、デジタル庁創設を記念した「デジタル元年」の取組に加え、「デジタルデビュー」のための機会形成や、中小企業を始めとした民間企業や地域のデジタル活用支援による産業の活性化を図るための取組等を実施しました。

2022年以降は「毎年10月の第一日曜日・月曜日をデジタルの日」とし、また「毎年10月をデジタル月間」とします。2022年は、テーマを「ふれよう!#デジタルのチカラ」とし、10月2日(日)、3日(月)を「デジタルの日」、10月を「デジタル月間」として設け、国民の皆様にデジタルにふれる“きっかけ”をつくる取組を推進する予定です。

詳しくはこちらをご覧ください。